診療体制

腫瘍内科

  • 概  要
  • 外来化学療法センター
  • がんサポートチーム
  • がん相談支援センター
  • 医師紹介

特徴

がん薬物療法の専門家として

“がん薬物療法の専門家”として、がん診療に関わる診療科や医療スタッフと連携し、これまで臓器別で診療が行われていた各種腫瘍に対する「がん薬物療法」を、腫瘍学を背景とした臓器横断的で専門的な視点に基づき実施しています。希少がん、臓器別分類が困難ながん、重複がん等の診療も、他科との連携のもとで行っています

最新のエビデンスに基づいた標準治療を、専門医としての知識・経験を患者さまのために最大限活用しつつ、患者さまの生活や地域に密着した形で行えるように常に努めています。

抗がん剤治療中も患者さまにできるだけ苦痛なく過ごしていただけるよう、緩和ケアチームと連携し、抗がん剤治療中に必要な緩和ケアを積極的に行っています。

Daido Medicineのがんサポート

地域の先生方へ

このような方をご紹介ください

がん薬物療法、腫瘍一般の問題などに関し、なんでもご相談ください。

  • 原発不明がんの患者さま
  • 希少がんの患者さま
  • 臓器別分類が困難ながんの患者さま
  • 重複がんの患者さま
  • 緩和ケアと化学療法の両立が必要な患者さま
  • 化学療法の適応があるのかどうかがわからない、実施について検討が必要な患者さま
  • 化学療法の副作用が疑われ、対処が必要な患者さま
  • セカンドオピニオンを希望する患者さま

外来化学療法センター

化学療法(化学物質を使った薬物療法)は、新しい薬の開発や副作用の対策がすすんだことにより、日常生活を送りながら、外来で安全に行うことができます。当センターでは悪性腫瘍に対する抗がん剤治療に加え、膠原病や炎症性腸疾患に対する点滴治療も行っています。

当院は「愛知県がん診療拠点病院」の指定をうけており、質の高いがん医療を提供するとともに、皆さまの治療を総合的に支援してまいります。

快適な治療空間

リラックスして治療を受けられる環境を整えています。

  • 南向きで明るく、落ち着いた内装となっています。
  • ベッドとリクライニングチェアをゆとりをもって配置しています。ベッド/チェアは基本的にお選びいただけますが、体調や空き状況によってはお選びできない場合もございます。
  • テレビ、DVD プレーヤー、無料Wi-Fi をご利用いただけます(DVDのディスクは各自でお持ちください)。
  • 飲み物や軽食をお持ち込みいただけます。室内にウォーターサーバーがございますので、水・お湯はご自由にお使いください。

安心のスタッフ体制

専門のスタッフが安全で質の高い医療の実践を心がけています

  • 日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医と各科担当医師、がん化学療法看護認定看護師、専任看護師、薬剤師からなる専門のチームで治療にあたります。
  • 治療時間を利用して、がん相談・栄養指導・薬剤指導を受けられます。少しでも不安なことや悩みがありましたらお気軽にご相談ください。
  • がん診療委員会の審査において安全性と効果が確認された治療を行います。
    ※がん診療委員会とは…院内組織の1つ。医師8名と看護師・薬剤師・管理栄養士らによって構成されており、がん治療内容の充実や療養サービスの向上を目的としています。

治療日時

月~金曜日(祝日除く) 8:30 ~17:00

診察・治療の流れ

来院
だいどうクリニックで診察がある場合
①クリニック2階にて受付

大同病院で診察がある場合
①採血がある方は予約1時間前に来院
※クリニックでの受付不要・案内票持参

 ② クリニック2階にて血液検査
・結果がでるまで1時間ほどかかります。
・血液検査を行わない場合もございます。

クリニックでの診察のある方は③へ
病院での診察のみの方は⑤へ

③ 診察
④ 会計(病院での合算も可能)
⑤ 大同病院1階の再来機にて受付
※画像診断のある方は放射線科・生理検査室へ
B棟7階へ
⑥ エレベーター前にて看護師の問診
外来化学療法センター入室
⑦ 医師の診察
検査結果がでしだい、順次医師が席に伺います。気になることがありましたらお気軽にご相談ください
⑧ 治療をする
・薬剤師が薬剤を調合します。予約人数によっては30~40分ほどかかります。
・当センターの専任看護師が、点滴治療を開始します
⑧ 治療をしない
看護師の案内をお待ちください
⑨ 会計

 

がんサポートチーム

全てのがん患者さま・ご家族が必要とする緩和ケアを提供できるように

当院の緩和ケアチームは2006年に疼痛緩和を目的に発足しました。そこから徐々に活動体制を整え、2018年4月から「がんサポートチーム」と名称を変更し、全てのがん患者さま・ご家族が必要とする緩和ケアを提供できるように、との目的で新たに活動を開始しました。

 

⇩詳しくはこちら

がん相談支援センター

がんのことなら何でもご相談ください

がん患者さまやご家族の皆さまに、がんと診断されたときからいつでも、お話を伺って、中立的な立場で情報を提供し、相談者が安心できるようサポートします。

 

⇩詳しくはこちら

管理医師

浅井 暁 部長

所属学会
日本内科学会、日本臨床腫瘍学会、米国臨床腫瘍学会(ASCO)、欧州臨床腫瘍学会(ESMO)、日本呼吸器学会、日本呼吸器内視鏡学会、日本肺癌学会、日本アレルギー学会
資格
日本内科学会認定総合内科専門医、日本呼吸器学会認定呼吸器専門医・指導医、日本呼吸器内視鏡学会認定気管支鏡専門医・指導医、日本アレルギー学会認定アレルギー専門医、日本医師会認定産業医、日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医・指導医、厚生労働省緩和ケア研修修了医
専門領域
内科、呼吸器内科、がん化学療法

ページトップに戻る

前のページに戻る