がんとともに生きる

がんサロン「イーズ(ease)」

和らぐ、ひととき

 がんを患う方々が、病気や治療で辛いことを話したり、相談できることで、心配や不安を少しでも和らげていただけるような場所をつくっています。隔月(偶数月)で開催し、当院・がん支援センターの看護師や、集まった方々とおしゃべりをしたり、ちょっとした学習をしたりします。おひとりでくつろいでいただくことも可能です。
 サロンの名前である「イーズ(ease)」には、「からだの痛みなどを和らげる 」「心配や不安などを和らげる」「楽しくする」という意味が込められています。

 開催日時は「お知らせ(NEWS)」でお伝えします。

ページトップに戻る