救急受診

24時間365日 応需
患者さまが急増し、大変混雑しております。
トリアージのうえ緊急度の高い方は優先的に診察を行っておりますが、
患者さまによっては数時間にわたりお待ちいただくこともございます。
ご了承のうえご来院いただきますようお願い申し上げます。
患者さまが急増し
大変混雑しております。

トリアージのうえ緊急度の高い方は
優先的に診察を行っておりますが、
患者さまによっては数時間にわたり
お待ちいただくこともございます。
ご了承のうえご来院いただきますよう
お願い申し上げます。

次のような方は、
名古屋市陽性者登録センター(WEBサイト)
利用にご協力ください。

  • 名古屋市にお住まいの方
  • 体外診断用医薬品として国に承認された抗原検査キット(薬局で入手可) で結果が「陽性」の方
  • 無症状またはが軽く安定している方 無症状またはが軽く安定している方
  • 年齢が6歳~65歳未満の方
  • 肥満(BMI30以上でない方)
  • 妊娠していない方
  • 療養解除日を迎えていない方(有症状の場合は発症日から10日以上、無症状の場合は検体採取日から7日以上経過していない方)

※詳しくは名古屋市のサイトをご覧ください。

受診のご案内

休日や夜間の急病などに対応し、24時間365日、皆さまの日常をサポートいたします。重症・重病患者さまはもちろん、受診に迷ったときや不安にかられたときにも、気兼ねなくお越しください。事前の電話などによる予約は必要ありません。

注意:発熱症状などのある患者さまは事前のご連絡が必要な場合がございます。詳しくは「発熱などの症状がある方へ」をご参照ください。

モットーは「24時間365日、どんな患者さまも断らない」

●病気や怪我の軽い・重いではなく、不安を抱えた全ての人が対象です

当院の救急センターは「断らない救急」を掲げております。救急車の受入台数は年間5,000台以上、直接外来に来られる方は年間20,000人以上の診療実績を有します。

●お子さまの急病にも対応いたします

常時、小児科医が待機し、子どものケガや病気にも対応できる体制を整えています。お子さまや保護者の不安を少しでも軽減できるよう、最善の医療の提供に努めます。

受診の際の注意

  • 救急外来では安全に診療を受けていただくために、診療順序を選定するトリアージを⾏っております。トリアージの結果次第では、診察の順番が前後する可能性もございます。ご了承ください。詳しくは【トリアージについて】をご覧ください。
  • 我慢できないほどの強い痛みや呼吸の異常など、緊急の場合は救急⾞を要請してください。当院の受診歴がある場合は救急隊または当院スタッフにお申し出ください。
  • 救急外来は緊急事態に備えた診療であるため、基本的には応急処置となります。日中の診療時間内と同等の処置・検査を行うことができない場合も多くございます。そのため、必要に応じて医師から診療時間内での専⾨診療科受診のご案内を⾏っております。ご理解ください。
  • 保険証、診察券、お薬手帳をお持ちの方はご持参ください。
お問合せ
大同病院 救急センター
052-611-6261(代表)

休日・夜間も受け付けております

 

  • 発熱や新型コロナウイルスに関するお問い合わせが大変多くなっております。【発熱などの症状がある方へ】を読んで受診の参考になさってください。
  • 緊急処置を必要とする患者さまを優先で診療いたしますので、診察までの待ち時間が長くなる場合がございます。

発熱などの症状がある方へ

発熱・せき・のどの痛みなどの症状が出ている場合は、救急外来またはクリニック1F外来発熱トリアージブース(成人)、クリニック4F(小児)にて診察いたします。感染対策を徹底のうえ、お気をつけてお越しください。

なお、すでに医療機関で新型コロナウイルス感染症「陽性」と診断されている方は受診方法が異なりますのでご注意ください。

症状があり、医療機関で新型コロナウイルス感染症「陽性」診断を受けていない場合

濃厚接触のある/ないに関わらず、電話での連絡は必要ありません。薬局等で購入した検査や医療機関以外での検査で陽性診断が出た方も事前の連絡は必要ありません。感染対策を徹底のうえ、お気をつけてお越しください。PCR検査または抗原定量検査は、医師の判断のもと、感染が疑わしい場合のみ実施しております。

 

  • 現在は大変多くの患者さまが来院されており、数時間にわたりお待ちいただくこともございます。ご理解・ご協力をお願いいたします。
  • 新型コロナウイルス感染症「陽性」が確定している方は、院内に入ることができません。来院希望される場合は、必ず事前に連絡が必要です。また付き添い等はご遠慮ください。

当院で新型コロナウイルス感染症「陽性」と診断を受けている場合

事前の連絡が必要です。受診時またはお電話にてお伝えした案内の手順に従ってご連絡ください。診察は救急外来入口の特設テントにて行っております。電話診察での受診で済む相談は電話診察で対応します。案内された電話診察の番号でご予約ください。

陽性が確定している方の診察用特設テント
陽性の方は、救急外来入口左手側の特設テントにて診察を行っております。院内には原則お入りいただくことができません。

他院で新型コロナウイルス感染症「陽性」と診断を受けている場合

原則、診断を受けた医療機関にお問い合わせいただくようお願いしております。

緊急の場合は来院前に事前にご相談ください。

濃厚接触者だが症状がない場合、不安だから検査だけしたい場合

当院では、新型コロナウイルス感染者との接触の有無に関わらず、
症状のない方へのPCR検査・抗原検査は行っておりません。

また、事業所向け新型コロナウイルス感染症陰性証明の発行、およびそのための検査は行っておりません。

診察場所

月~土曜日 8:30 ~ 11:30 成人:発熱トリアージブース(クリニック1F)
小児:小児科外来(クリニック4F)
月~土曜日 11:30 ~ 翌8:30
日曜日、祝日(終日)
救急外来(大同病院B棟1F)

陽性が確定している方は、時間に関わらず救急外来入口の特設テントでの診察となります。

救急センター概要

  • B棟1階にあります。
  • 【東玄関】(24時間オープン)を直進後、B棟に入って右へお進みください。
  • 平日日中は【北玄関】もご利用いただけます(開錠時間:月~土曜日 8:15~17:30)。
  • 救急車搬送口からの出入りは固くお断りいたします。

 

 

  • フロアのご案内

お問合せ
大同病院 救急センター
052-611-6261(代表)

休日・夜間も受け付けております

 

  • 発熱や新型コロナウイルスに関するお問い合わせが大変多くなっております。【発熱などの症状がある方へ】を読んで受診の参考になさってください。
  • 緊急処置を必要とする患者さまを優先で診療いたしますので、診察までの待ち時間が長くなる場合がございます。

トリアージについて

当センターでは、より重症の方を優先して診療します。
救急車での搬送状況や患者さまの状態により、受診順が異なることがあります。

患者さまの緊急度・重症度は、専門知識を有する看護師が症状をうかがい、判断いたします。
これを「トリアージ」と言い、より早期にケアを必要とする患者さまから優先して診療する方法です。

ご理解とご協力をお願いいたします。

お支払いについて

お支払いは、現金・CADA・クレジットカードのいずれかでお願いしております。
急な受診でお手持ちがない場合はご相談ください。

保険証をお持ちでない方は「自費診療」となります。

交通事故・労災で受診される場合、後日の会計処理が異なりますので、受付窓口でその旨をお申し出ください。

初診時選定療養費について

大同病院では、長期間当院を受診されていない方や初めて来院される方(=初診患者さま)を対象に、初診時選定療養費として初診料算定時に限り7,700円(税込)をお支払いいただいております。
救急外来においても、平日8時半~17時、土曜日8時半~14時の時間帯におきましては、この費用を徴収させていただきます。ご理解のほど、お願いいたします。

但し、以下に該当する方は対象外となります。

  • 紹介状をお持ちの方
  • 救急車にて搬送された方
  • 診療時間外・休日に来院された緊急受診の方
  • 生活保護、労災、障害者医療費受給者証など公費負担医療制度を受給されている方
  • だいどうクリニックなど、特別な関係にある医療機関で治療中の方

※子ども医療証、母子医療証をお持ちの方も、紹介状をお持ちでない場合は初診時選定療養費をご負担いただいておりますので、ご注意ください。

初診時選定療養費とは

国の方針として、病気になった場合はまずお近くの医院(診療所)に診ていただき、詳しい検査や専門的な治療、入院が必要なときに病院に紹介していただくことが推奨されています。従って、長期間当院を受診されていない患者さま、初めて来院される患者さまについては紹介状をお持ちいただくことをお願いしています。 紹介状をお持ちでない患者さまについては、医療機関が任意に設定した金額をお支払いいただくことが認められています。この費用を「初診時選定療養費」といいます。

お薬の処方について

月~土曜日・祝日/8:30~21:00
院外処方となります。 かかりつけ薬局でお受け取りください。
夜21:00~朝8:30、日曜日
院内で処方します。

ページトップに戻る