患者さまへ

救急診療、外来、入院、健康診断、予防接種などをご案内します。

放射線治療

がんにできた場所や種類によっては放射線治療の効果が高いものもあり、放射線治療をお勧めする場合があります。がんの位置に放射線を何度か照射してがんをやっつける治療です。抗がん剤を使用しながら放射線治療を行う場合もあります。

放射線治療について

放射線治療放射線治療の目的は、大きく2つに分けられます。

根治を目指す治療

A)放射線治療単独

がんのある部位に放射線治療だけを行う治療法です。

B)化学放射線療法

放射線治療と抗がん剤治療を組み合わせる治療法です。がんの種類によっては標準治療として推奨されているものもあります。

C)手術・薬物療法が主体の補助療法
(ア)術前照射

がんをできるだけ小さくして手術で取り切りやすくすることを目指します。

(イ)術後照射

手術後に、手術で切除しきれずに残ったがん細胞を死滅させ、再発の可能性を下げるために行います。

症状を緩和する治療

骨転移による痛み、脳転移による神経症状、がん組織による圧迫による症状を和らげます。手術後に再発したがんによる症状を緩和する目的でも放射線治療が行われます。

放射線治療の目的や方法、予想される副作用などは、患者さんの状況に応じて異なりますので、担当医や放射線治療医にご相談ください。

大同病院 代表電話 052-611-6261

診療予約をご希望の方

052-611-6265
【当日受診の予約】
8:30~11:30
【翌日以降受診の予約】
11:30~17:00
土曜は~14:00
診療受付のご案内はこちら 外来担当医表・休診情報

予防接種をご希望の方

052-611-8650
【当日予約】
8:30~11:30
【翌日以降の予約】
13:00~17:00
土曜は~14:00
予防接種のご案内はこちら

健康診断をご希望の方

052-611-8680
【予約受付時間】
8:30~17:00
土曜は~14:00
健康診断のご案内はこちら インターネット予約[人間ドック・脳ドック]

救急受付24時間365日

場所
B棟1階(東玄関を直進後、B棟に入って右へ)
救急受付のご案内はこちら
医療法人宏潤会のモバイルサイトはこちらからアクセス
ページの先頭に戻る