医療・介護・福祉関係者へ

だいどうの地域医療連携

だいどうの地域医療

大同病院・だいどうクリニックは地域の高度急性期医療を担うべく、各診療科においてさまざまな分野における専門医、高機能の医療機器を揃え、救急医療・高度専門医療・がん診療・小児医療を4つの大きな柱として、日夜稼働を続けています。また、患者さまの生活背景や急性期治療・退院後の地域における暮らし・療養までにも配慮した、全人的かつ総合診療的な視点での治療を心がけ、地域の先生方、医療・介護・福祉に従事する方々に信頼して、患者さまの急性期医療をお任せいただけるよう力を尽くしてまいります。

こちらのカテゴリでは地域医療連携室をはじめ、当院から地域の方々へ向けた情報発信を行ってまいります。

地域医療連携室について

大同病院・だいどうクリニックの地域医療連携室は、組織上は「患者支援センター(PSC)」に所属する、当院と地域の開業医の先生方や病院の先生・スタッフの皆さまとをつなぐ連携窓口です。地域の先生方との信頼関係を構築し、スムーズな連携のために尽力し、地域の患者さまを全力で支援いたします。
患者さまのご紹介・お問い合わせなどお気軽にご連絡ください。

 

地域医療連携室:052-611-1122(直通)

ページトップに戻る

前のページに戻る