医療・介護・福祉関係者へ

ケアマネジャーのみなさまへ

ケア利用者さまの診療情報共有について

お問い合わせ窓口

担当のご利用者さまが入院された、外来で受診された。

  • いつ入院したか知りたい
  • いつ退院するか知りたい
  • 病気によるADLの変化、日常生活への影響を知りたい など

そのようなときに、お問い合わせください(月~金:8時半~17時、土:8時半~14時、日祝休)。

外来受診の患者さまに関するお問い合わせ窓口

大同病院 地域医療連携室
052-611-1122
052-611-1021
chiiki@daidohp.or.jp

入院中の患者さまに関するお問い合わせ窓口

大同病院 入退院支援課
080-7033-6440
052-611-1021
nyuintaiou@daidohp.or.jp

iD-linkを使った情報共有について

上記のような内容をさらに詳しく、いつでもカルテを除いて確認できます。

 大同病院・だいどうクリニックでは、地域で介護サービスを利用して療養する方が入院した際にもシームレスにケアを受け続けることができるよう、医療・介護の情報プラットフォームづくりに取り組んでおります。

 具体的には、介護サービスの利用者の方が、大同病院へ入院したり、だいどうクリニックで外来受診された際に、いつ、どんな医療的イベントが起こっているかの情報を、ほぼリアルタイムで地域のケアチームの皆さまに共有し、退院後などの生活設計・ケアマネジメントなどに役立てていただくために、iD-LINKという情報共有ツールをご利用いただくことができます。

 ご利用には登録およびアプリケーションの設定が必要です。詳しいことを知りたい、利用してみたいと思われましたらお気軽に、上記コンシェルジュまでお問い合わせください。

ページトップに戻る