入院・お見舞い

入院する方へ

入院する方へ

 入院される患者さまが療養に専念され、一日も早く快復されることを願っております。

入院までの流れ

予定入院 緊急入院
外来受診:各科で入院予定日決定。
事前面談日を予約。
救急外来等を受診:入院決定
入院前説明:入院日より前に、病院PSCまで起こしください。
入院当日:病院総合受付に起こしください。
病棟スタッフが病棟までご案内します。
スタッフが病棟までご案内します。

入院までの流れ

緊急入院
救急外来等を受診:入院決定
スタッフが病棟までご案内します。
予定入院
外来受診:各科で入院予定日決定。
事前面談日を予約。
入院前説明:入院日より前に、病院PSCまで起こしください。
入院当日:病院総合受付に起こしください。
病棟スタッフが病棟までご案内します。

入院の手続き

入院前説明

 当院では、患者さまが入院期間中にスムーズに治療を終えてご自宅や地域での生活に戻れるよう、医師による治療だけでなくさまざまな方向から患者さまを支援させていただきます。その入院生活の準備のため、入院前に面談し説明する機会を設けております。ご足労をおかけしますがご協力ください(予定入院の場合のみ)。

 入院決定時に、外来看護師が予約します。予約日時に、大同病院・患者サポートセンター(PSC)へお越しください。

入院オリエンテーション
看護師が入院時に必要な書類、持ち物、手続き等について説明します。 また、入院生活において配慮すべき点を知り、退院後の生活を見通したケアを行うため、生活環境などについてお尋ねします。介護サービスなどを利用している場合は、それらの情報もお聞きします。
お薬の確認
薬剤師が、現在服用中のお薬について確認いたします。
お食事への配慮
管理栄養士がアレルギーの有無、宗教上の理由などにより食べられないものについてお聞きします。
入院費用の説明
事務職員が医療費の目安、お支払い方法、自己負担限度額等について説明いたします。

入院時の持ち物

必要な書類等

  • 入院のご案内(事前説明時にお渡しする冊子)
  • 入院書類(事前説明時にお渡しする同意書等に記入・捺印したもの)
  • 健康保険証
  • 診察券
  • お薬手帳
  • 限度額適用認定証(お持ちの方のみ)
  • 介護保険被保険者証または介護保険認定証(お持ちの方のみ)
  • 各種医療証 (お持ちの方のみ)
  • 印鑑

※保険証等の提出が遅れますと、提出前の諸料金は自費扱いになることもありますので、ご注意ください。保険証は記載事項を確認後その場でお返しします。
※保険証の内容に変更が生じた場合、資格がなくなった場合はすみやかに1階入院受付へ届け出てください。

日用品等

  • パジャマ
  • 下着類
  • 洗面用具(歯ブラシなど)
  • タオル、バスタオル
  • コップ、箸、スプーン
  • ティッシュペーパー
  • スリッパ
  • 時計

※日用品は院内の売店(リンク)でもお買い求めいただけます。
※症状により、入院後に必要となるものがある場合は、都度看護師からお知らせします。
※分娩および手術等の場合は、当該診療科で必要品をお尋ねください。
※所持品の盗難事故防止のため、多額の現金や貴重品は持参しないでください。なお入院後は床頭台の引き出しには必ず錠をかけるようにしてください。
※電気製品の持込は原則としてお断りしております。

入院中にお守りいただきたいこと

 入院生活では、多くの患者さまの診療を同時に進めるために、お一人おひとりにお守りいただきたいいくつかの決まりごとがあります。ご理解とご協力をお願いします。ご面会・付き添いの方にも同様のことをお願いしています。

入院中の心得

  • 医師・看護師・関係職員の指示に従ってください。
  • 外出・外泊は原則として認めていません。
    (止むを得ない事情がある場合は、病棟看護師に申し出て主治医の許可を受けてください。)
  • 私物は患者さま自身で保管し、室内の清潔・整頓にご協カください。
  • 病院の設備や物品などは大切に扱ってください。万一不注意・故意等で破損・焼損の場合は弁償していただきます。
  • 入院中の駐車場のご利用は固くお断りします。やむを得ない場合は看護師にお申し出ください。
  • 敷地内は全面禁煙です。
  • 携帯電話・PHSによる通話、メールなどの着信音はマナーを守り、所定の場所でご利用ください。
  • インターネットの利用は、院内WI-FIに接続することで可能です。音が出る音楽や動画などを視聴する場合はイヤフォンをご利用ください(多床室・共有スペース)。また光により、他の患者さまに迷惑がかからないよう配慮してください。
  • 当院スタッフの許可のない撮影・録画・録音は禁止しております。すべての患者さまのプライバシー保護のため、ご協力ください。
  • 職員の再三の注意にもかかわらず、「入院中の心得」をお守りいただけない場合は、退院していただくこともありますのでご承知ください。
  • 不慮の災害に備えて、避難路・避難場所を確認しておいてください。
  • 災害発生時は、職員の避難誘導に従って落ちついて行動してください。

患者さま誤認防止のために

  • 患者さま確認の精度を上げるため、入院時よりリストバンドを装着さていただきます。
  • 職員が患者さまの氏名をお伺いしたときには、必ずフルネームでお応えください。

 ご理解とご協力のほど、お願い申し上げます。

飲食物の持ち込みについて

 患者さまのお食事は、病状に合わせて提供いたします。
 院外からの飲食物の持ち込みは、診療所の理由および食中毒などの防止のため、ご遠慮ください。補食などが必要な場合には、主治医にお申し出いただき、許可を得てください。

こちらもご覧ください。

ページトップに戻る

前のページに戻る