入院・お見舞い

入院費用について

保険診療について

 各医療保険の定める割合によって保険料金にてお支払いいただきます。
 当院は、厚生労働大臣が指定する「DPC(診断群別包括払い方式)対象病院」として入院医療費を算定しています。

DPCとは

 患者さまの病名や治療内容を、国が定めた診断群分類にあてはめ、分類ごとに1日当たりの包括的な入院費用を定めた診療報酬の計算方式です。つまり、病名や治療内容に応じてどのくらいの医療費がかかるのかの目安がわかります。
 ただし手術などの医師の専門的な技術料(一部の処置や検査)については、「出来高支払方式」(診療で行った検査や注射、投薬などの量に応じて診療報酬が算定される)で計算され、入院にかかる医療費は定額分と出来高分を合わせたものとなります。

※歯科口腔外科への入院はDPCの対象外です。

入院医療費=包括評価部分+出来高部分

入院費用のお支払いについて

ご請求

 入院費用は、基本的に退院時にご精算いただいています(退院日が決まりましたら、概算の請求額を事前にお知らせしています)。
 月をまたいでの入院となる場合は、月ごとの精算となります。当月分を月末で締め、翌月10~13日ごろに請求書を発行し、病棟へお届けします。1週間以内にお支払いください。

お支払方法

 下記の方法がご利用いただけます。「救急センター」(B棟1階)でご精算ください。

  • 現金
  • CADA払い
  • デビットカード
  • クレジットカード

自動精算機のご案内

 現金でお支払いの場合は、自動精算機がご利用いただけます(診察券が必要です)。

  • A棟1階 総合受付(8:30~17:00)
  • B棟1階 救急センター受付横(24時間利用可能)

ページトップに戻る

前のページに戻る