EVENT

オータムコンサート

帰ってきたオータム・コンサート

2年ぶりのオータム・コンサートを11月9日(土)に開催。

サイエンスアクロバットショーのくす田くす博さんは、不思議なエンタテインメントも実はきちんと科学的根拠があるよ、ということを説明しながら、お皿は回すし、逆立ちはするしで、観客をあっと驚かすことたびたび。
例えば、マジックというのは脳の抽象化を利用しているとか、不安定なパイプ椅子のうえで逆立ちができてしまうのは、きっちりバランスをとっているからだとか、うんうん唸る解説付き。お子さんたちも目をキラキラ輝かせて見てくださいました。

つづいて津軽三味線の岡野兄弟の演奏では、迫力のある三味線の音色が、クリニック1階ホールに響き渡りました。津軽三味線といえば外せない「津軽じょんがら節」をはじめ、バイオリン曲「情熱大陸」のカバー、懐かしい演歌「北酒場」ではお集まりの皆さんも口ずさむなど、楽しいひととき。

 

大同病院80周年を記念して復活したオータム・コンサート、予定の時間をオーバーして、大盛況のうちにお開きとなりました。

 

11/9(土)オータムコンサート

一昨年まで毎秋開催していたオータムコンサートが帰ってきます。

  • 日時:2019年11月9日(土)10時30分~12時
  • 場所:だいどうクリニック1階ホール

 

受診のご予定がある方も、
そうでない方も、
ぜひお立ち寄りください。

もちろん無料です!

1部 くす田博士のアクロバットショー

全国のイベントやフェスティバルで活躍する「くす田くす博」の科学実験ショーです。
身近な科学をわかりやすく、 何より楽しくお伝えします。

「誰でもわかる、誰でもできる、そして面白い」

博士の身体を張ったバランス実験は必見です。
見終わったあと、きっと理科が好きになる!

2部 岡野兄弟の津軽三味線コンサート

尾張旭市出身の津軽三味線兄弟ユニット「岡野兄弟」。 路上ライブからスタートし、全国大会で数多くの賞を受賞し、スイス万博や愛知万博をはじめ、各地で数多くの演奏活動を行っている二人がやってきます。三味線の魅力と可能性を伝えたいと、この大同の地にも来てくれます。

最新イベント情報

ページトップに戻る

前のページに戻る