地域の方へ

ひだまり病児保育室

お子さんが熱を出した。でも急には仕事を休めない。あるいは、お子さんを看る人がいない。
当院では、そんなとき、一時的に病気のお子さんを保育士・看護師でお世話する病児保育室を併設しています。

ご利用方法

登録(無料)

ご利用前に事前に登録していただきます。(急な利用の場合でもスムーズにご予約をお取りすることができるため、事前登録をお願いします。)
ひだまり病児保育室に来ていただき、詳しい説明をいたしますので、まずはお電話ください。お電話にて登録に来ていただく日時を決めます。

 

ひだまり病児保育室 052-611-8631

 

登録受付時間

平日:14時~15時
土曜:9時30分~11時、13時~13時30分
※保育中・看護中によりスタッフが対応できない場合がありますので、必ず事前にご連絡のうえ、お越しください。

ご予約

お電話にて空き状況を確認し、予約をしてください。
当日受付は、7時50分~8時30分です。

ご利用について

当日利用の場合

  • 病児保育室の利用前に、診察を受けてください。
  • 水痘・おたふくかぜ・手足口病・インフルエンザなどの感染症でも利用できますが、部屋の都合がつかない時は、お断りすることがあります。
  • 麻疹(はしか)、流行性角結膜炎、ノロウイルス、毛じらみの方、あるいは疑いのある方は利用できません。
  • その他、利用できないと医師が判断した時も、利用できません。

当日以外の利用の場合

  • 事前にだいどうクリニックもしくは他院を受診していれば、当日は朝の予約時間から直接入室できます。
    (病状によっては、当日受診後の入室になることがありますので、ご了承ください。)

注意事項

  • 他院を受診する場合は、必ず「名古屋市病児・病後児デイケア事業利用連絡書」をお持ちください。
    お持ちでない場合は、再度受診をしていただきます。
  • 救急外来は、受診扱いになりません。

名古屋市病児・病後児デイケア事業利用連絡書

当日の持ち物(記名をお願いします)
  • ほ乳びん・ミルク
  • マグ、水筒
  • エプロン
  • 薬(記名し、1回分のみ)、解熱剤、お薬手帳
  • 着替え(着脱しやすいもの)2~3枚
  • 下着 2~3枚
  • (必要ならば)好きなおもちゃ、DVD、本、ゲームなど
  • 家庭との連絡表【初日用(PDF:133KB)2日目以降(PDF)
  • (他院受診の方のみ)名古屋市病児・病後児デイケア事業利用連絡書
  • 保険証、乳児医療証

※昼食・おやつはこちらで用意ができます。アレルギー対応は、卵・乳・小麦・大豆のみになりますので、それ以外のアレルギーがある方は、お持ちください。

予約をキャンセルする場合
  • 当日:7時50分~8時30分にお電話にてご連絡ください。
  • 前日まで:電話受付時間内にご連絡ください。

※つながらない場合は留守番電話、FAXでも構いません。

 

キャンセルをされる場合は、必ずご連絡ください。
予約時間から30分経ってもご連絡をいただけない場合、自動的にキャンセルとなりますので、ご注意ください。
ひとりでも多くお子さんを受け入れるためにご協力お願いします。

対象・定員・保育時間

対象
6カ月~小学6年生 (名古屋市以外に居住の方もご利用いただけます)
定員
4名
保育時間
月曜~土曜日(祝祭日・年末年始を除く)8時~18時 ※延長保育は承っておりません。 ※警報発令時は利用できません。 ※保育終了10分前にはお迎えにお越しください

ご利用料金

ご利用料金は世帯の所得および利用時間に応じて以下の通りとなります。

階層 区分 利用時間
~6時間まで ~8時間まで ~10時間まで
A 生活保護世帯 0円
B 市民税非課税世帯
C 市民税均等割のみ世帯
市民税所得割課税額
40,800円未満の世帯
(1号認定 C1※、2・3号 C1~3)
1,000円 1,500円 2,000円
D 市民税所得割課税額
40,800円以上の世帯
(1号認定 C2~4、2・3号 C4~16)
2,000円 3,000円 4,000円

名古屋市内に居住の方

利用区分を算定するために、下記の必要な書類を提出してください。

保育園・こども園 利用者負担額決定通知書
※1号認定C1の方は、市民税を確認して、C階層かD階層か決定します。
託児所・一時保育・自宅保育・幼稚園・小学校 市民税・県民税特別徴収税額の決定通知書(ご両親分)
生活保護 生活保護証明書
名古屋市以外に居住の方

D階層の料金となります。
やむを得ない理由で18時を過ぎた場合は、延長料金をいただきます。(30分まで500円)
料金の中には、昼食代・おやつ代・おむつ代を含みます。

一日の流れ

8:00~ 入室・検温
お子さんの様子や症状などをお聞きします。

  ↓

9:30~ おやつ・あそび
おもちゃや折り紙、ぬりえなど年齢に合わせた遊びで静かに過ごします。

  ↓

11:30~ 食事・投薬
お子さんの状態や年齢に合わせて配膳します。

  ↓

12:30~ 検温・診察
当院の小児科医による診察を、1日1回健康保険診療で行います。
(受診後に入室されていない方)

  ↓

13:00~ 午睡
お昼寝や休息をしてゆっくり過ごします。

  ↓

15:00~ おやつ・あそび
午睡後の様子を見ながら静かに遊びます。

  ↓

17:00~ 検温、17:50~ 会計
利用料を精算し、領収書をお渡しします。保育終了10分前までにお迎えにお越しください。

  ↓

18:00 退室
その日1日のお子さんの様子を記録紙に残して、退室時にお渡しします。

 

 

  • お子さんの状態に応じて安静、室内遊び、午睡などで過ごします。
  • 水分補給はこまめに行っています。
  • スタッフ一同、感染症など十分に配慮しておりますが、他の利用者さんより感染する可能性が少なからずあることをご了承ください。

お願い

  • 必ず入口インターホンを押してお名前を教えてください(自動ドアが開いていても押してください)。
  • お車でお越しの際は、大同こども支援センター駐車場(建物西側の2台分)をご利用ください。
  • 入室時間に変更があるときは、必ずご連絡ください。退室予定時間よりお迎えが早くなるときや遅れるときも、ご連絡ください。

ページトップに戻る