EVENT

市民公開講座「食べる・歩く・出す」

南区6/15、緑区6/22スタート 全4回シリーズ

「食べる・歩く・出す」
もしも、基本的な身体の機能が失われたら…

当たり前のように
毎日繰り返していることが
ある日できなくなるかも?

 

加齢にともない、徐々に衰えていくわたしの身体…。
生活のキホン機能さえもが失われないよう、対策をとっておきたいものです。

原因と予防法、
ひょっとしたら隠れているかもしれない病気、
いざというときの治療法とケアについて、
それぞれの分野の専門家がお伝えします。

お申込み方法

  • お電話:052-611-6261(代表)※「市民公開講座の件で内線3229へ」とお伝えください。
  • FAX:052-614-1036 ※申込用紙をプリントアウトしてお送りください。
  • メール:k-mitsuda@daidohp.or.jp

申込用紙(PDF:340KB)

 

南区会場

日時 6月15日(土)、7月20日(土)、8月17日(土)、9月21日(土)
いずれも10時~11時
場所 つどいの館 和光(名古屋市南区元柴田東町2-20-2)
Googleマップ

緑区会場

日時 6月22日(土)、7月27日(土)、8月24日(土)、9月28日(土)
いずれも13時~14時
場所 大同みどりクリニック(名古屋市緑区鳴海町矢切37)
Googleマップ

テーマ

「出す」
おしっこが漏れても快適に !
なかなか話せない排泄の悩み。
安心・快適に過ごす対策を学びます。
(講師: 大同病院 皮膚・排泄ケア認定看護師 水谷 昌義)
◆南区:6月15日/緑区:6月22日
「歩く」
寝たきりを防げ ! いつまでも自分で歩きたい !
多くのひとが悩む腰痛を題材に、
姿勢を維持し、活動のカナメとなる腰と背骨について学びます。
(講師: 大同病院 脳外科脊椎センター長/医師 中島 康博)
◆南区:7月20日/緑区:7月27日
「食べる」
おいしく、楽しく、一生、食べ続けよう !
食べたり、飲み込んだりすることについて、一緒に学びましょう!
(講師: 大同病院看護部長/摂食・嚥下障害看護認定看護師 都築 智美)
◆南区:8月17日/緑区:8月24日
「人生会議」
わたしの仕舞い方を話し合おう !
これまでの人生で大切なものは何でしたか?
これからの人生で大切にしたいことは何ですか?
「もしバナゲーム」を楽しみながら、自分の価値観について考えます。
(講師: だいどうクリニック 在宅診療部/医師 杉山 由加里)
◆南区:9月21日/緑区:9月28日

最新イベント情報

ページトップに戻る