教育体制・サポート

新人看護職サポートシステム

厚生労働省推進の新人看護職員研修事業を活用し、研修体制の充実を図っています。

 

 

修正版supportsystem.gif

新人看護師サポート体制

チューターシップ制度を取り入れ精神的支援を実施しています。

部署には教育担当の主任(教育担当者)と3年目以上の先輩看護師が業務における実践的指導を、2年目の看護師はチューターとして精神的支援を実施し、スタッフ全員で新人看護師を支援していく体制を整えています。また、誰もが新人看護師と分かるようにトラップの色はグリーン、名札に「新人看護師」と入れています。このことにより他部署の職員や患者様にも認知され支援を受けることができます。

※チューターシップとは:新人看護師に決まった相談相手(チューター)を配置し、仕事の仕方、学習方法、悩みごとなどの精神面、生活など広範囲にわたり相談や支援を行うこと。 

ページの先頭に戻る