新着情報

名古屋市のB型肝炎予防接種費用助成の特例が延長されました

医療関係者2016年04月04日

2016年1月より開始されておりました、名古屋市のB型肝炎予防接種費用助成事業の特例措置(対象期間に接種できなかったときの救済措置)が、9月30日まで延長されましたのでお知らせします。
特例措置の詳細については下記、もしくは名古屋市ホームページにてご確認ください。 

特例措置の内容

実施期間

平成28(2016)年1月1日~平成28(2016)年9月30日

対象者

以下の1)~3)の要件を全て満たす者。

1) B型肝炎ワクチンの供給不足により、1歳となる日の前日までに名古屋市のB型肝炎予防接種費用助成事業による接種を受けることができなかったこと。
2) 生年月日が平成26年10月2日以降であること。
3) 1歳となる日の前日までに名古屋市に住民登録があり、接種日において引き続き名古屋市に住民票があること。

費用助成を受けることができる回数

ワクチンの供給不足により1歳未満で名古屋市の費用助成による接種を受けることができなかった回数が助成の上限となります。下記1)~3)をご参照ください。

1) 生年月日より接種時の上限回数 [A] をご確認ください。

  • 平成26年10月2日~平成26年10月29日生まれの方
    上限回数 1回
  • 平成26年10月30日~平成27年2月18日生まれの方
    上限回数 2回
  • 平成27年2月19日以降生まれの方
    上限回数 3回

2) 平成27年10月1日以降に受けたB型肝炎予防接種の回数 [B](以下、「既接種回数」という) を母子健康手帳によりご確認ください。

3) 上限回数[A]から既接種回数[B]を減じた数が、接種可能回数[C](特例措置により接種を受けることができる回数)となります。

※ 接種可能回数[C] = 上限回数[A] - 既接種回数[B]

周知方法

  • 名古屋市ホームページ
  • 名古屋市各保健所
  • 広報なごや2月号
  • 指定医療機関の窓口 等 
大同病院 代表電話 052-611-6261

診療予約をご希望の方

052-611-6265
【当日受診の予約】
8:30~11:30
【翌日以降受診の予約】
11:30~17:00
診療受付のご案内はこちら 外来担当医表・休診情報

予防接種をご希望の方

052-611-8650
【当日予約】
8:30~11:30
【翌日以降の予約】
13:00~17:00
予防接種のご案内はこちら

健康診断をご希望の方

052-611-8680
【予約受付時間】
8:30~17:00
健康診断のご案内はこちら インターネット予約[人間ドック・脳ドック]

救急受付24時間365日

場所
B棟1階(東玄関を直進後、B棟に入って右へ)
救急受付のご案内はこちら
医療法人宏潤会のモバイルサイトはこちらからアクセス
ページの先頭に戻る