新着情報

「かたり~の」開店記念講演会を開催しました。

イベント2018年07月17日

かたり~の開店記念講演会

今年の5月に開店したカフェ「かたり~の」。

このスタートを記念した講演会を2018年7月14日(土)に、大同みどりクリニック(緑区鳴海町)の1階通所リハビリテーション室にて開催しました。
最高気温38度という酷暑の午後、13時半開始のイベントはどうなることかと心配されましたが、近隣の方や大同みどりクリニックの患者さんをはじめ40名近い方がお集まりくださいました。ご参加ありがとうございました!

当日は、宏潤会理事長の宇野雄祐医師よりごあいさつした後、カフェ「かたり~の」店長(大同みどりクリニック院長)の印牧直人医師の司会進行にて、和気あいあいのスタート。

第一部では、「かたり~の」の常連として紙芝居などをご提供いただいている伊藤さんを中心としたグループ「月菜会」の皆さんがお琴の演奏、踊りグループ「山吹会」の大久保さんが北島三郎「竹」に合わせての舞をご披露くださいました。清流のせせらぎのような爽やかな琴の音色と、きびきびとした潔い舞に、しばし暑さを忘れることができました。そして参加者も一緒になっての「炭坑節」! 盆踊りのシーズンももうすぐですね。

続く第二部では、認知予防に向けた運動「コグニサイズ」を紹介。コグニサイズとは、国立長寿医療研究センターが開発した運動と計算やしりとりなどを組み合わせたエクササイズ。英語のcognition (認知) とexercise (運動) を組み合わせた造語です。当院理学療法士の西森竜也の指導で、床の上のマーキングに沿って歩み進むコグニステップなどを体験していただきました。

最後の第三部はミニ講演会。印牧店長がこの「“かたり~の”に期待すること」を語り、続いてエプロンをつけたゲスト・バリスタも登場! 呼吸器・心臓血管外科の松山孝昭医師からは「放置していい?下肢静脈瘤」、泌尿器科の神谷浩之医師からは「たかが頻尿、されど頻尿」というテーマでお話しました。
下肢静脈瘤も頻尿も、思った以上に身近に起こり得るもの。経過観察で良い場合もありますが、専門的な治療が必要なことも少なくありません。大同みどりクリニックではご利用いただきやすい時間帯に専門外来も開設していますので、気になることがあれば、どうぞ気軽に受診してください。

  • 外科(松山) 毎週木曜日 17時~19時
  • 泌尿器科(神谷) 毎月第2・第4金曜日 16時~19時
大同病院 代表電話 052-611-6261

診療予約をご希望の方

052-611-6265
【当日受診の予約】
8:30~11:30
【翌日以降受診の予約】
11:30~17:00
土曜は~14:00
診療受付のご案内はこちら 外来担当医表・休診情報

予防接種をご希望の方

052-611-8650
【当日予約】
8:30~11:30
【翌日以降の予約】
13:00~17:00
土曜は~14:00
予防接種のご案内はこちら

健康診断をご希望の方

052-611-8680
【予約受付時間】
8:30~17:00
土曜は~14:00
健康診断のご案内はこちら インターネット予約[人間ドック・脳ドック]

救急受付24時間365日

場所
B棟1階(東玄関を直進後、B棟に入って右へ)
救急受付のご案内はこちら
医療法人宏潤会のモバイルサイトはこちらからアクセス
ページの先頭に戻る