診療科目・医療体制

卒後研修支援センター

平成16年4月から、新医師臨床研修制度が施行され、臨床研修が義務化されました。これに伴い、卒後研修支援センターでは、制度への対応が円滑に行われるよう、病院長直属の機関としての認識のもと、諸事項に対応しています。

主な業務内容

  1. 臨床研修に係る企画・運営の統括管理
  2. 研修体制、指導体制等の策定、実施管理及び評価及び改善
  3. 臨床研修医の募集・受付・採用及び処遇を含む研修環境の整備
  4. 臨床研修医の研修内容及びその到達度の管理・評価
  5. その他臨床研修全般に関する事項
ページの先頭に戻る