診療科目・医療体制

ME室

部門責任者あいさつ

当院のME室は2003年に誕生して以来、着実に進歩してきており、院内医療機器の窓口として機能しております。医療機器の管理にとどまらず様々な臨床業務にも携わり、チーム医療へ積極的に参加しております。ますます高度化する医療機器を安全に運用できるようにこれからも精進していきたいと考えております。

部門内勤務者の職種・人数・他

(2017年3月現在)
臨床工学技士8名(3学会合同呼吸療法認定士、透析技術認定士、第1種ME技術者 他)

ME室概要

特徴

ME室では臨床工学技士が生命維持装置を中心とした医療機器を保守管理し、治療技術提供などの業務を行なっております。安全・安心な医療の提供を目的として、医療機器を集中管理し効率的・効果的運用を目指しております。毎年着実に実績を伸ばしており、特殊治療に対する医療技術の提供に寄与できるよう精進しております。

臨床工学技士とは

「厚生労働大臣の免許(国家資格)を受けて、臨床工学技士の名称を用いて、医師の指示の下に、生命維持管理装置の操作及び保守点検を行うことを業とする者」とされております。医学と工学の知識を併せもち、高度複雑化した医療機器の安全な運用に携わっております。

活動方針・体制

安心安全な医療を提供することを目的とし、特に医療機器と医療技術の安定供給のために、休日夜間もオンコール体制としています。他部門との連携を深めてチーム医療の推進に努めております。

仕事の内容

  • 医療機器の保守点検管理
  • 透析業務(だいどうクリニック透析室および大同病院病棟透析室)
  • 心臓カテーテルおよびペースメーカー関連業務
  • 血液浄化業務
  • 呼吸ケア業務
  • 手術室業務
  • 院内教育業務
  • 各種医療機器・医療材料の性能評価

主な管理医療機器

(2017年3月現在)

  • 人工呼吸器 18台(非侵襲的陽圧換気療法を含む)
  • 除細動器 15台
  • AED 20台
  • 体外式膜型人工肺装置(ECMO) 1台
  • 大動脈バルーンパンピング 2台
  • 低体温療法装置 1台
  • 血液浄化装置 3台
  • 閉鎖式保育器 9台
  • 輸液ポンプ 176台
  • シリンジポンプ 109台
  • 経腸栄養用輸液ポンプ 9台
  • フットポンプ 51台
  • 透析患者監視装置 23台
  • 個人用透析患者監視装置 1台
  • 低圧持続吸引器 20台
  • ベッドサイドモニター 130台
  • セントラルモニター 26台
  • 送信機 132台

実績

医療機器貸出実績(2016年3月末日現在)

 2013年度2014年度2015年度
人工呼吸器 184件 202件 228件
輸液ポンプ 2,968件 3,257件 4,366件
シリンジポンプ 1,234件 1,859件 2,159件
低圧持続吸引器 148件 227件 258件
フットポンプ 121件 573件 778件

保守点検実績(2016年3月末日現在)

 2013年度2014年度2015年度
輸液ポンプ 374件 401件 525件
シリンジプンプ 262件 298件 353件
除細動器 131件 139件 181件
AED 66件 161件 228件
低圧持続吸引器 11件 17件 17件
フットポンプ 23件 52件 73件
IABP 11件 10件 15件
透析患者監視装置 24件 10件 10件

透析治療(2016年3月末日現在)

 2013年度2014年度2015年度
外来入院合計 7,757件 7,629件 8,053件

心臓カテーテル検査業務(2016年3月末日現在)

 2013年度2014年度2015年度
CAG 265件 237件 193件
PCI 92件 111件 104件
合計 357件 348件 297件

血液浄化業務(症例数)(2016年3月末日現在)

 2013年度2014年度2015年度
CRRT 7件 15件 12件
エンドトキシン吸着 3件 5件 5件
白血球除去 4件 5件 6件
血漿交換 3件 2件 4件
腹水濾過濃縮 1件 4件 4件
合計 18件 31件 31件

緊急呼び出し件数(2016年3月末日現在)

 2013年度2014年度2015年度
人工呼吸療法 3件 2件 0件
心カテ、ペースメーカー 55件 72件 54件
血液浄化 16件 14件 7件
合計 74件 88件 61件

院内講習会・勉強会開催実績(2016年3月末日現在)

 2013年度2014年度2015年度
医療機器取り扱い 2回 56回 81回
臨床、治療 0回 3回 7回
合計 2回 59回 88回
photo01.jpg

点検され貸出待機中の医療機器

photo02.jpg

大動脈バルーンパンピング

photo03.jpg

AED

photo04.jpg

除細動器

photo05.jpg

人工呼吸器

photo06.jpg

血液浄化装置

photo07.jpg

個人用透析患者監視装置

 

ページの先頭に戻る