診療科目・医療体制

医療の質管理部

部門責任者あいさつ

2014年4月より病院直属の部門として発足し、医療安全管理室と感染制御室が配置されました。医療安全と感染制御は病院全体として最も優先して取り組む必要があり協力して活動をしていきます。

医療の質管理部長:浅井雅美医師

医療安全管理室

スタッフ

(2017年3月現在)

  • 室長:荒川友晴医師
  • 専従看護師 1名
  • 薬剤師 1名
  • 臨床工学技士 1名
  • 事務員 1名

活動内容

医療安全対策の実施および推進に関することを中心に、インシデントレポート収集から対策の管理、安全情報の発信など医療の安全が守られる活動。

感染制御室

スタッフ

(2017年3月現在)

  • 室長:浅井雅美医師
  • 専従感染管理認定看護師
  • 薬剤師
  • 臨床検査技師

活動内容

感染制御室は院内の医療関連感染の防止と感染症治療に対して総合的に対処し患者さんおよび職員の安全を第1に活動しています。感染対策チーム(Infection Control Team:ICT)として職種の専門性を活かした活動を行っています。

主な活動内容
1)院内感染対策
・感染症発生時の迅速な対応
・院内の耐性菌の把握
・抗菌剤の適正使用の推進
・アウトブレイク時の院内体制の確立
2)感染対策に関するサーベイランス
3)感染防止のためのカイドライン、マニュアルの整備
4)職員の衛生管理
5)コンサルテーション
感染症対策、感染症診療に関する相談
6)感染の関する啓発及び職員研修の企画
7)地域医療機関との医療関連対策の連携 

ページの先頭に戻る