診療科目・医療体制

集中治療室(ICU)

集中治療室(ICU)集中治療室(ICU)では、環境や施設設備、またスタッフの充実を図り、より高度で濃厚な、患者さまやご家族にとって、安全・安心・信頼を得る救急医療と看護が提供できるよう努めています。ICUは、急性クモ膜下出血や多発性外傷、急性心不全、ショック、救急蘇生後などの重篤な患者さまに対し集中的な治療、看護を行う重症者治療病室です。
※ICUは、Intensive Care Unitの頭文字をとった略語で、日本では一般的に集中治療室と呼ばれます。

部内勤務者の職種・人数 他

  • 看護師31名(2017年5月1日現在)

ICUの設備について

ICUには、自力での呼吸が困難になった患者さまに使用する人工呼吸器や、薬剤投与を行う輸液ポンプ、循環動態が不安定な患者さまに対し使用する呼吸数、血圧数、心電図をモニタリングするモニターの他、各種血行動態モニター、電気的除細動器、持続的血液濾過装置など必要不可欠な医療機器を備えています。

ICUの看護体制

ICU看護分野は、各疾患の急性かつ重篤な状態にある患者さまを集中的に治療・看護する領域です。生命の危機状態、侵襲を受け一時的に医療に依存している患者さまに対して、幅広い知識と技術をもって、心身両面の的確な看護を提供し、またそのご家族の精神的ケアの実践を常に心掛けています。

ICUの面会について

面会時間

  • 15:00~16:00
  • 19:00~20:00

※処置等の都合により、ICU家族控え室でお待ちいただく場合がありますので、ご了承ください。

ICU入室について

  • 入室はご家族様に限らせていただきます。
  • 就学前のお子様や、風邪等で抵抗力の弱っている方は入室をご遠慮願います。
ページの先頭に戻る