人財・職員募集

当院が求める医師・看護師の募集内容をご案内します。

後期研修医募集

後期研修プログラムの特徴

  • 後期研修期間中は任意の時期に希望の大学の医局に入局することが可能です。
  • 原則的に希望する専門科に所属して研修するが、希望により関連診療科へのローテートを行うことができます。
  • プライマリーケアの能力を高めるため、救急外来、一般外来診療、研修医教育に参加していただきます。
  • 2カ月の国内留学(他病院などでの短期研修)を行うことができます。国内留学先の斡旋はありませんが、希望に沿うような協力を行います。病院からの業務として行いますので、留学中も通常の給与は支給されます。
  • 3ヵ年の後期研修修了後、成績優秀者は3-6ヶ月のMayo Clinic in Rochesterのvisiting physicians(Visiting Clinician Program)への参加が可能です。通常の給与は支給され、参加費用の支給を行います。(参加のためにはMayo Clinic側が指定する一定の英語能力等が必要です。病院は協力、推薦を行います。)

後期研修修了後のキャリアアップ

  • 優秀者は優先的に当院正職員へ採用します。
  • 優秀者は他の医療機関等へ、推薦を行います。
  • 大学院に入学、大学の医局に帰局する。

社会医療法人宏潤会大同病院は臨床研修修了者に更に臨床医学の専門知識及び技術を修得し優れた臨床医になることを目的として下記の要領により後期研修医を募集します。

2017(H29)年度 後期研修医募集要項

※今回の募集は終了致しました。ご応募ありがとうございました。

募集人数

内科系5名、外科系5名、救急科2名、小児科5名
(その他の診療科は相談に応じます) 

応募資格

2017年3月、2年間の卒後初期臨床研修修了予定の者または修了者

研修期間

3年間

待遇等

社会保険:健康保険、厚生年金、労災、雇用保険については被保険者となる 医師賠償保険:病院加入 宿舎:手当あり

身分 常勤嘱託
年収 約860万~980万円(諸手当込み)
福利厚生 社会保険:健康保険、厚生年金、労災、雇用保険については被保険者となる
医師賠償保険:病院加入
宿舎:手当あり
年次休暇 20日/年、夏休み6日、年末年始休み5日、指定休2日/月

後期研修プログラム

診療科毎の業績についてはこちら(PDF:631KB)をご覧ください。

応募方法

提出書類

  1. 後期研修医申込書(PDF:111KB)
  2. 臨床研修修了見込証明書または臨床研修修了登録証
  3. 履歴書
  4. 推薦状

申し込み締切日

2016年12月末

申し込み先

〒457-8511
名古屋市南区白水町9番地
大同病院 卒後研修支援センター 深田
電話番号:052-611-6261(代表)

選考

応募があり次第随時実施します。
方法:書類審査、面接

研修開始日

2017年4月1日

認定・指定施設

大同病院 代表電話 052-611-6261

診療予約をご希望の方

052-611-6265
【当日受診の予約】
8:30~11:30
【翌日以降受診の予約】
11:30~17:00
診療受付のご案内はこちら 外来担当医表・休診情報

予防接種をご希望の方

052-611-8650
【当日予約】
8:30~11:30
【翌日以降の予約】
13:00~17:00
予防接種のご案内はこちら

健康診断をご希望の方

052-611-8680
【予約受付時間】
8:30~17:00
健康診断のご案内はこちら インターネット予約[人間ドック・脳ドック]

救急受付24時間365日

場所
B棟1階(東玄関を直進後、B棟に入って右へ)
救急受付のご案内はこちら
医療法人宏潤会のモバイルサイトはこちらからアクセス
ページの先頭に戻る