患者さまへ

救急診療、外来、入院、健康診断、予防接種などをご案内します。

栄養に不安があるとき

がんになると痩せるというイメージを持たれる方も多いと思います。実際、がん患者さんの約半数には体重減少がみられ、これはがんの治療を中断する原因のひとつになります。
体重減少を防ぐために、栄養バランスのとれた食事を心がけて、治療効果が十分得られるだけの体力を維持しましょう。

体重減少の原因

がん患者さんの痩せる原因は、下記の通りさまざまです。

  • 倦怠感や体調不良で食欲がわかない
  • 精神的な動揺、ストレス
  • 治療の副作用で食べられない
  • がん細胞が増えて、食べ物が消化器官を通りにくくなる
  • 悪液質(低栄養による衰弱した状態)の影響

1カ月で10%以上体重が減少している場合には、低栄養状態に陥っている可能性がありますので、注意が必要です。

当院での栄養面でのサポート体制

当院では、がん患者さんの栄養に関係する様々な悩みに対して、サポートする体制があります。

入院されたとき

入院された早期から栄養状態の評価を行い、サポートが必要と思われる患者さんに対し、病態に応じた食事療法の提案などを行います。
多職種(医師・歯科医師・看護師・薬剤師・管理栄養士・検査技師など)で構成されている栄養サポートチームや摂食・嚥下リハビリチームが、主治医と共に、かかわらせていただいています。

通院中

がん患者さんにとって治療中の食事は、大きな悩みのひとつです。
食欲がない、味覚が変わった、何を食べたら良いか分からない、食事を作ることが辛いなど、食事の面で困ったことがありましたら、主治医にお声掛けください。
主治医と管理栄養士が情報交換を行い、管理栄養士が一緒に栄養について考えます。

大同病院 代表電話 052-611-6261

診療予約をご希望の方

052-611-6265
【当日受診の予約】
8:30~11:30
【翌日以降受診の予約】
11:30~17:00
土曜は~14:00
診療受付のご案内はこちら 外来担当医表・休診情報

予防接種をご希望の方

052-611-8650
【当日予約】
8:30~11:30
【翌日以降の予約】
13:00~17:00
土曜は~14:00
予防接種のご案内はこちら

健康診断をご希望の方

052-611-8680
【予約受付時間】
8:30~17:00
土曜は~14:00
健康診断のご案内はこちら インターネット予約[人間ドック・脳ドック]

救急受付24時間365日

場所
B棟1階(東玄関を直進後、B棟に入って右へ)
救急受付のご案内はこちら
医療法人宏潤会のモバイルサイトはこちらからアクセス
ページの先頭に戻る